黒崎播磨株が昨年6月来高値、鉄鋼減産緩和で通期利益を上方修正

新日本製鉄への依存度が高い耐火れ んが2位の黒崎播磨株が一時、前日比一時ストップ高となる50円 (29%)高の225円と急伸。主要得意先の鉄鋼業界で減産が緩和、国内 粗鋼生産兆の回復は耐火物需要の回復にもつながっているほか、コスト 削減の取り組み持続も効き、2010年3月期の連結純利益予想を従来の3 億円から37億円に大幅に増額修正した。前期は29億円の赤字。業況の好 転を受けた買いが殺到し、昨年6月15日以来、およそ8カ月ぶりの高値 水準を回復した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE