バークレイズ:英国でのボーナス税負担、全世界で分担へ-WSJ紙

英銀バークレイズは英国での金 融機関に対するボーナス課税の負担を、全世界の従業員・事業で分 担する。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ、オンライ ン版)が11日、事情に詳しい複数の関係者の話を引用して伝えた。

同紙によると関係者の1人は、バークレイズは従業員と同行へ のボーナス税負担を、賞与原資と収入の両方から支払うことで、分 担すると説明した。

同行は、20カ国・地域(G20)が示した方針を踏まえて幹部 報酬の大部分を先送りする予定で、16日の2009年通期決算発表時 に同年の報酬体系を公表する見込みだという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE