任天堂:米でのWii販売、1月急減に転じる-NPD発表

任天堂のゲーム機「Wii(ウィ ー)」の米国での販売台数が1月は前年同月比31%減と、歳末商戦の好 調で同77%増となった昨年12月から急減速した。任天堂のWii不調 で1月の米ゲーム販売額は同13%減少した。

米市場調査会社NPDグループが11日発表した。一方、ソニー・ コンピュータエンタテインメント(SCE)の「プレイステーション (PS)3」の1月販売は同36%増の27万6900台と増勢を持続。昨 年12月に9%減だった米マイクロソフトの「Xbox 360」も、1月 には同7.7%増の33万台と盛り返した。

任天堂は11日、Wiiが在庫不足にもかかわらず1月の米国での 販売が46万5800台と、台数ベースではゲーム機でトップを維持したほ か、携帯型「DS」も42万台で2位だったと発表した。米国任天堂の カミー・ダナウェイ副社長は発表文の中で、任天堂を選んだ90万人近 いユーザーに感謝したいと述べた。

ゲーム販売全体(ハード、ソフト、付属品)は同13%減の11億7000 万ドル(1050億円)。ハード売上高が3億5370万ドル(318億円)と同 21%の急減だった。ゲームソフトも同12%減の5億9790万ドル(538 億円)だった。

--取材協力 Pavel Alpeyev Editors: Chiaki Mochizuki, Takeshi Awaji

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 駅 義則 Yoshinori Eki +81-3-3201-3422 yeki@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先:

大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Young-Sam Cho +81-3-3201-3882 ycho2@bloomberg.net

種類別ニュース

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE