中国、米大統領とダライ・ラマ14世の会談決定の撤回を促す-新華社

中国政府は米政府に対し、オバマ大 統領がチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世と会談する決定を 「直ちに撤回」するよう促した。国営新華社通信が外務省の馬朝旭報道 局長の発言を引用して伝えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE