中国人民銀:景気刺激策は「段階的に」引き揚げへ-金融政策報告

中国人民銀行(中央銀行)は、 同国の景気回復が勢いを増すに伴い、景気刺激措置から「段階的に」 引き揚げる方針を示唆した。

人民銀は、「国内の金融環境を、危機対応モードから段階的に 正常の状態へと導く」との四半期金融政策報告をウェブサイトに掲 載した。前回の報告では緊急措置の解除に関する言及はなかった。

11日に発表された1月の新規融資は急増し、同月の不動産価格 はこの1年9カ月で最も大幅な伸びとなった。一方、同月の消費者 物価指数(CPI)は伸び率が市場予想を下回った。人民銀は、主 要先進国が刺激策を引き揚げれば資本の流れが反転する可能性があ ると警告した。

調査会社キャピタル・エコノミクスのエコノミスト、マーク・ ウィリアムズ氏(ロンドン在勤)は、中国が景気刺激策を引き揚げ る場合、「より極端な行動を取る必要性はない。この日のインフレ 統計で景気過熱をめぐる懸念は緩和された」と指摘した。

人民銀の報告は、金融環境が正常の状態に回復するに伴い「経 済成長やインフレ変動、国内外の流動性」を考慮していくとした。

人民銀はまた、世界各国が景気刺激策の引き揚げで協調する必 要があると繰り返した。

同報告はさらに、「主要先進国が緊急措置を完全に引き揚げる まで、世界の流動性は潤沢な水準を維持し、資産価格の押し上げが 継続する可能性もある。しかし主要先進国が引き揚げを開始すれば、 世界の資本の流れが反転し、資産価格、特に新興市場国の資産価格 の変動を大きくする可能性がある」と記述した。

--Li Yanping. Editors: Paul Panckhurst, John Liu.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net Editor:Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: Li Yanping in Beijing at +86-10-6649-7568 or yli16@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Anstey at +81-3-3201-7553 or canstey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE