英BTグループの10-12月期:11%営業増益、人員削減が奏功

英最大の固定電話会社、BTグルー プの2009年10-12月(第3四半期)決算は、営業利益が前年同期から 11%増えた。世界サービス部門での人員削減が奏功した。

同社の11日の発表によると、人員削減に絡む費用を除いたEBIT DA(利払い・税金・減価償却・償却控除前利益)は14億4000万ポン ドに増えた。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想平均では14億 1000万ポンドと見込まれていた。売上高は前年同期比4.4%減の52億ポ ンド。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE