ブラジル株:3日続伸-ペトロブラスや住宅建設のガフィーザ高い

10日のブラジル株式相場は3日 続伸。米国が刺激策を解消し、公定歩合を引き上げるとの懸念が出た ものの、原油価格の上昇が大きなプラス材料となった。

国営のブラジル石油公社(ペトロブラス)が堅調な原油価格を受 けて上昇。ブラジルの住宅建設2位、ガフィーザは住宅需要が増加す るとの見通しから値を上げ、ボベスパ指数の上げをけん引した。この 日は、米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長が公定歩合 の引き上げを示唆したことで、同指数は上下に揺れる場面が多かった。

ボベスパ指数は前日比0.5%高の65051.42.一時は0.6%安ま で下げる場面もあった。BM&Fボベスパ小型株指数は同1%高の

1141.84.通貨レアルは0.5%安の1ドル=1.8562レアル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE