米プルデンシャル:10-12月期は過去最高益-証券合弁の解消が寄与

米生命保険会社2位のプルデンシ ャル・ファイナンシャルの2009年10-12月(第4四半期)決算は、 株式公開後で最高の利益を記録した。証券ブローカー業務の合弁会 社(旧:ワコビア・セキュリティーズ)の持ち株を手放したのが寄 与した。

プルデンシャルの発表資料によると、第4四半期の純利益は18億 7000万ドル。前年同期は15億8000万ドルの純損失だった。営業利 益は1株当たり1.07ドル、ブルームバーグがまとめたアナリスト17 人の予想平均(同1.11ドル)には及ばなかった。

原題:Prudential Posts Record Net Income on Sale of Brokerage Stake

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE