ユンケル議長:ギリシャ問題で「複数の協議」を実施-ウォルト紙

ユーロ圏財務相会合(ユーログ ループ)のユンケル議長(ルクセンブルク首相兼国庫相)は、当局が ギリシャの財政危機に対する解決策を模索していると表明した。ルク センブルク紙ルクセンブルガー・ウォルトが同議長とのインタビュー を基に報じた。

11日付の同インタビュー記事の予告によると、ユンケル議長は、 11日開催の欧州連合(EU)首脳会議で「ギリシャ問題は議題の1 つになる」と述べた。EUがギリシャに資金援助すべきかとの質問に 答えた。同議長は「市場の安心につながる解決策が見つかるよう、現 時点では複数の協議を実施している」と語った。

同議長はさらに、景気刺激策は唐突な解除ではなく、慎重に除か れるべきだ」と指摘。「目的は一段と債務を拡大することではない。 それはルクセンブルクを含むすべてのユーロ加盟国にとっていえる ことだ」と続けた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 大塚 美佳 Mika Otsuka +1-212-617-5823 motsuka3@bloomberg.net Editor:Tsuneo Yamahiro 記事に関する記者への問い合わせ先: Stephanie Bodoni in Luxembourg at +352-22-9999-5270 or sbodoni@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jones Hayden at +32-2-285-4312 or jhayden1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE