グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市 場の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は続伸。1月の中国輸出が増えたことや乗用車販売 の急増を好感した。

自動車メーカーの吉利汽車(175 HK)は14%高と急伸。1月の 中国の乗用車販売台数は2倍強の132万台に増えた。東風汽車(489 HK)は6%上昇した。

ばら積み船運航の中海発展(1138 HK)は6.2%高。コンテナ 船運航の中海集装箱運輸(2866 HK)は4.6%上げた。

ギリシャに港湾事業を持つ中遠太平洋(コスコ・パシフィック、 1199 HK)は、欧州当局が財政赤字問題でギリシャを支援するとの 観測の高まりを背景に5.9%高となった。

アルミニウム生産で中国最大手の中国アルミ(チャルコ、2600 HK)は1.5%%高。6品目で構成するロンドン金属取引所(LME) の指数は9日、2.3%高となった。

ハンセン指数は前日比131.94ポイント(0.7%)高の

19922.22で終了。一時は0.6%安まで下げた。ハンセン中国企業株 (H株)指数は同1.3%高の11345.64。

【中国株式市況】

中国株式相場は上昇し、上海総合指数は1週間ぶりの大幅高と なった。商品相場の値上がりや中国の1月の自動車販売が2倍余り増 加したことが好感され、資源株や自動車関連株を中心に買われた。

石炭生産で中国最大手の中国神華能源(601088 CH)は1.7% 高。ばら積み船運航で世界最大の中国遠洋運輸(COSCOホールデ ィングス、601919 CH)は1.4%値上がりした。1月の中国輸出の 増加が手掛かりとなった。

1月の中国の自動車販売台数が過去最高となる中、国内最大の自 動車メーカー、上海汽車集団(SAICモーター、600104 CH)は

3.4%上昇。米フォード・モーターとマツダの中国での提携先である 重慶長安汽車(200625 CH)も3.3%上げた。モルガン・スタンレ ーがインフレ加速局面では銀行よりも保険会社が恩恵を受けるとの見 方を示し、中国人寿保険(601628 CH)が保険株の上昇をけん引し た。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動 している上海総合指数は前日比33.66ポイント(1.1%)高の

2982.50で終了。上海、深セン両証取のA株に連動しているCSI 300指数は同1.4%高の3214.13。来週は春節(旧正月)の祝日の ため、市場は休場となる。

チャイナ・インターナショナル・ファンド・マネジメントで運 用に携わる趙梓峰氏(上海在勤)は「市場では引き続き警戒心が強い。 来週から1週間の休みに入るが、投資家は明らかに海外発のいかなる 不確実性も回避しようとしている」と語った。

【インド株式市況】

インド株式相場は4営業日ぶりに下落。インド経済が拡大ペース を強める中、同国政府が景気刺激策を撤回するとの観測が広がったこ とが背景にある。

インド最大のエンジニアリング会社、ラーセン・アンド・トゥブ ロは1.8%下落。スポーツ型多目的車(SUV)を生産するマヒンド ラ・アンド・マヒンドラは3カ月余りの最低に落ち込んだ。電力設備 メーカーのバーラト・ヘビー・エレクトリカルズは1.2%下げた。

シン首相の経済諮問委員会のランガラジャン委員長は9日のイン タビューで、インドの記録的な景気拡大ペースが間もなく再開する可 能性があるとの見方を示した。また、同委員長はこの日、政府は刺激 策を段階的な方法で巻き戻す必要があり、秩序ある道筋を準備すべき だと発言した。

ボンベイ証券取引所のセンセックス株価指数は前日比120.01 ポイント(0.8%)安の15922.17で終了。この日は方向感のない取 引に終始した。同指数の先月6日からの下落率は10%となり、いわ ゆる「調整局面」入りした。

ラーセン(LT IN)終値は1436.20ルピー。マヒンドラ(MM IN)は3.3%下げ958.35ルピーと、昨年11月4日以来の安値で引 けた。バーラト(BHEL IN)は2303.30ルピーとなった。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比8.3ポイント(0.2%)高の4513.4。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比0.37ポイント安の1570.12。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比80.80ポイント(1.1%)高の7441.84。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比10.63ポイント(0.4%)安の2734.39。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサマレーシアKLCI指数は前日比12.31ポイン ト(1%)高の1246.17。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比2.52ポイント(0.4%)高の688.41。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比6.05ポイント(0.2%)安の

2483.44。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比59.63ポイント(2.1%)高の

2857.24。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE