ビニ・スマギ理事:ユーロは創設以来最悪の危機に持ちこたえている

欧州中央銀行(ECB)のビニ ・スマギ理事は、ユーロは統一通貨として創設されて以来最悪の危機 に「持ちこたえている」との認識を示した。伊紙レプブリカとのイン タビューで語った

同紙によれば、ビニ・スマギ理事は「ユーロ創設以来の最悪の危 機であると同時に、ユーロがこの危機に持ちこたえている証拠でもあ る」と指摘。2010年の景気見通しは「数カ月前よりも明るさを失う」 との見方を示した。

同理事はインタビューで、イタリアの財政赤字は「許容できる範 囲だが極めて高水準」であり、「構造改革が喫緊の課題」であると述 べたという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE