米GM北米部門社長:トヨタのリコールで利益享受しようとしていない

米ゼネラル・モーターズ(GM)の 北米自動車部門のマーク・ロイス社長は9日、工場数カ所で第3シフト の追加を目指していることを明らかにした。同氏はこれについて、トヨ タ自動車のリコールで利益を享受しようとする措置ではないと指摘。同 氏はシカゴで記者団に対し、「わたしは略奪的な慣行には非常に否定的 だ」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE