ケネディ株反落、前期赤字拡大―棚卸資産評価損、関連会社業績低迷

ケネディクス株が反落。前期(2009 年12月期)の連結純損益が184億円の赤字に拡大したようだと9日、発 表した。従来予想は80億円の赤字、前の期は109億円の赤字だった。棚 卸資産評価損34億円を期末に計上したほか、関連会社業績低迷に伴う持 ち分法投資損失を計上した。株価は一時前日比2090円(8.1%)安の2 万3780円まで下落した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE