ローソンEがストップ安売り気配、役員の不正資金流用が表面化

役員の資金不正流用が表面化したロ ーソンエンターメディアの株価がストップ安(値幅制限いっぱいの下 落)売り気配。前日比で21%安に当たる水準で売り注文が出ている。

株価は取引開始から気配値を切り下げて、前日比3万円(21%)安 の11万円で売り気配になっている。ローソンEは9日、役員がコンサー ト会社に支払うはずだったチケット代金を不正流用していたと発表、被 害総額は最大で150億円に上る見通し。

ローソンE親会社ローソンの株価も下落、一時150円(3.7%)安の 3960円まで下げた。ローソンの完全子会社化がいったん中止となった九 九プラスの株価も一時9000円(6.9%)安の12万1600円まで下げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE