欧州株:3日続伸、ギリシャ支援観測強まる-フォルティスに買い

欧州株式相場は3日続伸。ドイ ツがギリシャの財政問題を支援するとの観測が広がったことが背景。

ギリシャ国立銀行がギリシャ株の上げをけん引。同国のASE指 数 の2日間の上げは過去2カ月で最大となった。フォルティスは

6.1%高。ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(R BS)が同銘柄の買いを推奨したことが背景。ポルトガル商業銀行は

5.5%高。同行傘下のミレニアム銀行の利益がアナリスト予想を上回 ったことが買い材料となった。

ダウ欧州600指数は前日比0.7%高の240.91で引けた。ドイ ツのショイブレ財務相は同国議会に対し、ギリシャ支援の選択肢は融 資保証のみではないと語った。当局者の1人が明らかにした。ギリシ ャやスペイン、ポルトガルの財政問題をめぐる懸念を背景に、同指数 は1月19日に付けた高値から7.4%下げている。

コンスタンティア・プリバトバンク(ウィーン)の運用担当者、 フィリップ・ムシル氏は「市場に安心感が戻った。ギリシャを置き去 りにしないという政策当局者のメッセージを、市場は長い間待ってい た」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE