フィヨン仏首相:EU閣僚理事会はECBと協議を-為替政策で

フランスのフィヨン首相は9日、 パリで演説し、欧州連合(EU)の閣僚理事会は欧州中央銀行(E CB)と為替政策に関する協議を始める必要があるとの見解を示し た。

フィヨン首相はまた、ギリシャが財政強化や「市場の全幅の信 頼を迅速に取り戻す」ために、EUの行政執行機関である欧州委員 会の勧告に従うと、フランスは確信していると述べた。

金融市場については、ここ数日、ギリシャの経済問題に対して 「非合理的で思惑的に」反応しているとの見方を示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Helene Fouquet in Paris at +33-1-5365-5038 or hfouquet1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Steve Rhinds at +33-1-5365-5072 or srhinds@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE