米マクドナルド:1月の世界既存店売上高は2.6%増

飲食店チェーン最大手、米マクドナ ルドの1月の既存店売上高は世界全体で前年同月比2.6%増加し、一 部のアナリスト予想を上回った。アジアやフランス、英国での需要が 寄与した。

同社が9日発表した資料によれば、開店後13カ月以上の既存店売 上高は米国で0.7%減、欧州では4.3%増となった。アジア・中東・ アフリカでも4.3%増えた。

バークレイズ・キャピタル、ジェフリーズ、ロバート・W・ベア ードのアナリストの予想平均では、世界全体の既存店売上高は2%増 だった。米国は横ばい、欧州は4%増、アジア・中東・アフリカは1.3% 増がそれぞれ見込まれていた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net 記事についての記者への問い合わせ先: Courtney Dentch in New York at +1-212-617-8732 or cdentch1@bloomberg.net. 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Jennifer Sondag at +1-212-617-2716 or jsondag@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE