台湾の中華電信:1-3月は4.6%増益へ-売上高455億台湾ドルに

台湾最大の電話会社、中華電信は、 2010年1-3月(第1四半期)純利益が前年同期比4.6%増の113億 台湾ドル(約315億円)となるとの見通しを示した。売上高は455億 台湾ドルを見込んでいる。電子メールで9日に配布した資料で明らか にした。

1-3月期の純利益は、09年10-12月(第4四半期)実績の105 億4000万台湾ドルからは7.1%増加する見通し。法人税の負担減が主 な増益要因という。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: 記事に関する記者への問い合わせ先: Tim Culpan in Taipei at +886-2-77191541 or tculpan1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Janet Ong at +886-2-7719-1542 or jong3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE