ムーディーズ:トヨタの格付けAa1を引き下げで見直し

米格付け会社のムーディーズは9 日、トヨタ自動車の格付けAa1を引き下げの方向で見直すと発表し た。同時に、デンソーの格付けAa2を引き下げ方向で見直す。

ムーディーズは発表資料で、格付けの見直しについて、「トヨタの 品質問題とリコール・自主改修の拡大により、トヨタのブランド、価 格決定力、主要市場での市場シェアが長期にわたり影響を受けるおそ れが出てきたことによる」とし、ムーディーズが当初想定していたより も収益が弱含む可能性が出てきたとしている。

米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)も5日、 トヨタの格付け(AA)を引き下げる方向で見直すと発表した。

ムーディーズ、S&Pとも1月末、米国でのリコールの格付けへの 影響は限定的とする見解を発表したが、リコールが大きな問題と発展 し、同社への収益力に悪影響を及ぼすとの考えから、信用評価を引き下 げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE