新日鉄:中国で自動車用鋼板、生産増強を前倒し-年125万トン体制に

粗鋼生産国内1位、新日本製鉄は9 日、中国で自動車用鋼板などを生産する合弁企業、宝鋼新日鉄自動車鋼 板(BNA、上海市)の3本目の溶融亜鉛メッキラインを、当初予定を 2カ月前倒して今月1日に新規稼働させたと発表した。中国での自動車 用鋼板の需要拡大に応えるためという。

生産能力は年間45万トン増の 125万トンに拡大する。BNAは、 宝山鋼鉄、アルセロール・ミタルとの合弁で設立された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE