原油・銅・粗糖が最も上昇見込める商品、新興国需要で-モルガンS

米モルガン・スタンレーは、銅と 原油、粗糖が商品相場で最も上昇を見込める3銘柄だとの見方を示し た。世界景気が回復するなか、新興国での需給が逼迫(ひっぱく)して いることを理由として挙げた。

モルガン・スタンレーの商品調査責任者、フセイン・アリディナ氏 はインタビューで、原油は「商品銘柄のうち最も上昇が見込める」と し、「銅は原油相場を支援するすべての要素を兼ね備えているため引き 続き非鉄金属の中で最も選好している」と述べた。

欧州各国で財政赤字が膨らんで成長が抑制され、世界中でリスク回 避の動きが強まるとの見方を背景に、商品19銘柄で構成するロイタ ー・ジェフリーズCRB指数は先週、昨年10月以来の低水準まで落ち込 んだ。アリディナ氏は、相場下落は買いの好機とみている。

アリディナ氏は8日、会議に出席中のドバイで「わたしは楽観的な 見方をしており、EU(欧州連合)の問題の影響が拡大するとは考えて いない。EU内の状況の影響が広がることなく対処されれば、商品相場 は引き続き好調に推移するだろう」との見通しを示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE