米ディズニーやグーグル、中国の巴士在線へ出資で交渉中-ロイター

メディア・娯楽大手、米ウォルト・ ディズニー率いる企業連合が、中国のバス車内向けデジタルメディ ア・広告会社の巴士在線(バスオンライン・ホールディングス)の30 -40%株式取得に向け交渉している。ロイター通信が、事情に詳しい 匿名の関係者3人の話を基に報じた。

ロイターによると、米インターネット検索最大手グーグルも参加 するこの企業連合は、巴士在線の発行済み株式および新株の取得を目 指し、取得額は1億ドル(約89億円)を超える可能性がある。

グーグルの広報担当者はロイターに対し、現時点でコメントはで きないとした。ディズニーの広報担当、アラナー・ホールスミス氏は ブルームバーグ・ニュースの取材に対し、同社はうわさについてはコ メントしないと答えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE