米AIG:元JPモルガンのハンコック氏をリスク監督責任者に指名

米保険会社アメリカン・インターナ ショナル・グループ(AIG)は、ピーター・ハンコック氏をクレジ ット・デフォルト・スワップ(CDS)部門を含む金融・リスクの監 督責任者に指名した。同氏は以前の勤務先でデリバティブ(金融派生 商品)事業の「設計者」と評されていた。

AIGが8日発表した資料によると、ハンコック氏はかつて勤務 していた米銀JPモルガン・チェースでデリバティブグループを設立 し、最高財務責任者(CFO)を務めた経歴を持つ。前職は米地銀大 手キーコープの副会長で、国内銀行業務を統括していた。AIGでは ロバート・ベンモシュ最高経営責任者(CEO)の直属となる。

同社は先週、元リーマン・ブラザーズ・ホールディングスのトー マス・ルーソー氏を法律顧問に指名した。同社が政府の救済を受けて 以来、マシュー・ウインター副会長など60人を超える経営幹部が同 社を去っている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE