小糸製株急落、子会社小糸工に国交省が業務改善勧告-航空座席不正

自動車照明首位の小糸製作所株が一 時、前日比13%安の1229円と急落。昨年12月1日以来の安値水準に沈ん だ。同社が株式を50%保有する電装品、シートメーカーの小糸工業が8 日、国土交通省から航空機座席の製造過程で不適正な設計変更や検査記 録などの改ざん、ねつ造など不正行為があったとして業務改善勧告を受 けた。9日の取引で小糸工株一時ストップ安水準となる80円(33%)安 の159円まで売り込まれ、親会社の小糸製株にも影響が及んだ。小糸工 株は52週安値を更新。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE