大気社株1年3カ月ぶり高値、純利益予想を86%増額―採算性重視受注

大気社株が急反発。一時前日比127 円(9.6%)高の1450円まで上昇、2008年11月以来約1年3カ月ぶりの 高値を付けた。今期(10年3月期)の連結純利益が従来予想比で86%増 え、26億円になる見通しだと8日、発表した。採算性重視の受注の徹底 や工事原価、諸経費の削減などのためで、収益改善期待が高まってい る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE