中国:1月の新規融資は増加、CPIも上昇加速か-調査(Update1)

中国の銀行による1月の新規融資 は、それ以前の3カ月の合計を上回ったもようだ。政府がインフレ抑 制を目指すなか、銀行は融資引き締めによる影響の回避に動いたため だ。

ブルームバーグがまとめたエコノミスト16人の調査の中央値に よると、今週発表される1月の新規融資は1兆3800億元(約18兆円) と見込まれている。また、別の調査では同月の消費者物価指数(CP I)は2008年以後で最大の上昇率になるとみられ、輸出の伸びも加 速したと予想されている。

1月のCPIは前年同月比2.1%上昇し、3カ月連続で伸びると みられる。また、生産者物価指数(PPI)は同3.5%上昇と、伸び が加速したと見込まれる。1月のマネーサプライ(通貨供給量)は、 最も広域な指標であるM2が前年同月比25.9%増加したと予想される。 ただ、伸びは2カ月連続で減速したようだ。

ブルームバーグの調査によると、1月の輸出は前年同月比28%、 輸入は同85%それぞれ増加し、貿易黒字は200億ドルに上るとみら れる。

1月の新規融資は、09年10-12月の合計を48%上回ったようだ。 温家宝首相は今年の新規融資について、7兆5000億元を目標に掲げ たが、1月の新規融資はこれの18%に相当する見通しだ。

ロイヤル・バンク・オブ・カナダの新興市場ストラテジスト、ブ ライアン・ジャクソン氏は「各国中央銀行は中国の政策の動きに注目 している」と指摘。中国が利上げや人民元の切り上げなど、より積極 的な政策に動けば、他の地域も追随しやすくなるだろうと語った。

-- Li Yanping. Editors: Chris Anstey, Cherian Thomas

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net  Editor:Masashi Hinoki ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Li Yanping in Beijing at +86-10-6649-7568 or yli16@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Anstey at +81-3-3201-7553 or canstey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE