豪ドルとNZドル:4カ月ぶり安値近辺-欧州債務問題で需要減退

9日の外国為替市場で、オースト ラリア・ドルとニュージーランド(NZ)ドルは、4カ月ぶりの安 値近辺へと下落している。欧州の一部諸国の債務懸念を背景に、高 利回り資産に対する投資意欲が後退した。

ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)の為替戦略責任者、 ジョン・キリアコポロス氏(シドニー在勤)は9日付リポートで、「欧 州の債務問題への懸念が引き続きくすぶっており、週末の7カ国財 務相・中央銀行総裁会議(G7)は実質的な解決策を何ら示せなか った」と指摘した。

豪ドルは、シドニー時間午前9時19分(日本時間同7時19分) 現在、前日比0.3%安の1豪ドル=0.8622米ドル。前日のニューヨ ーク時間では0.8647米ドルだった。5日には一時0.8579米ドル と、昨年10月2日以来の安値を付けた。対円では、同0.3%安の1 豪ドル=76円92銭。

NZドルは、1NZドル=0.6823米ドルと、ニューヨーク時間 の0.6830米ドルから下落。円に対しては、1NZドル=60円87 銭。前日は60円96銭だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE