米ワシントンやNY、今週末にかけて風雪予報-暖房燃料価格が上昇

米民間気象予報各社によると、強 い低気圧の影響により、米ワシントンとボルティモア一帯では9日夜か ら最大20インチ(約50センチ)、ニューヨークでは1フィート(約 30センチ)の積雪が予想される。

アキュウェザーの気象予報士、トム・キネス氏によると、ワシント ンとボルティモア一帯では、一部の地域で先週末の吹雪による記録的な 積雪が残っている。今回予想される吹雪は「強風を伴って状況は悪化 し、風は北東部全域で週末にかけて続くだろう」との見方を示した。

米気象庁(NWS)は8日、ニューヨークやロングアイランド、コ ネティカット州南部、ロードアイランド、マサチューセッツ州南部に風 雪注意報を発令した。予報を受け、原油相場は同日、4営業日ぶりに上 昇し7週間ぶりの安値から反発。ヒーティングオイル(暖房油)価格 も上昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE