中国系元ボーイング技師に禁固15年8カ月、経済スパイ罪で-米司法省

ロックウェル・インターナショナル とボーイングに勤務していた間、30年以上にわたって中国のスパイとし て働いた経済スパイの罪で有罪判決を受けた航空エンジニア、ドンファ ン・”グレッグ”・チュン被告(73)に対し、米連邦地裁は禁固15年8カ 月を言い渡した。米司法省が8日、電子メールによる資料で明らかにし た。

チュン被告はロックウェルには1973年から、同社の防衛・宇宙部門 が96年にボーイングに買収されるまで勤務していた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE