欧州CMBS格付けは「圧力」に直面、信用の質悪化で-ムーディーズ

米格付け会社ムーディーズ・イン ベスターズ・サービスは欧州の商業用不動産ローン担保証券(CM BS)の格付けについて、融資の信用の質が悪化するなかで、「圧 力がかかった」状態にとどまる見通しを示した。

ムーディーズのアナリスト、マニュエル・ロールマン氏はリポ ートで、「価値は実際に大幅に下落しており、中・短期的に大きく 回復しないという見通しを受け、デフォルト(債務不履行)に陥っ た融資と最終的には欧州中東アフリカのCMBSの元本割れは避け られないようだ」と指摘した。

リポートによると、格付け対象のCMBSのうち同社が2008 年10月-09年12月に格下げしたのは、216部分(63%)に上る。 一方、この間の格上げは3部分にとどまった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE