スペイン:経済成長が予想下回れば、財政赤字削減に向け一段の措置も

スペインのカンパ副財務相は、 同国の経済成長が政府見通しを達成しなければ、政府は財政赤字削 減へ向け一段の措置を講じるとの考えを明らかにした。

スペイン財務省は財政赤字を2013年に同国国内総生産(GDP) の3%にまで削減することを目指すコスト節減計画を1月29日に発 表。この中で、同国経済は13年に3.1%成長に回復するとの見通し を示した。これに対し、国際通貨基金(IMF)は同年のスペイン の成長率は1.7%と予想している。

カンパ副財務相は8日のロンドンでの会議で「この先に見える 道筋を見極めながら舵を取る必要がある」と指摘。「見通しが想定 よりも悪化した場合は、スピードを落とす必要がある。われわれは 必要に応じて調整を加えていく」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE