パナソニック、企業別の特許出願件数で世界最多-国別では米国首位

世界の特許出願状況をまとめた国 連の報告書によると、2009年に最も多くの国際特許を出願した企業 はパナソニックだった。企業全体の出願件数合計は前年比で4.5%減 少した。

パナソニックは昨年首位の中国最大の電話機器メーカー、華為技 術から首位を奪還した。国連の専門機関である世界知的所有権機関 (WIPO)が発表した報告書によると、パナソニックの出願件数 は1891件、前年比で162件増加した。華為は前年比110件増の 1847件だった。

国別でみると米国の4万5790件が世界で最多。前年比では11.4% 減少した。上位5カ国には日本、ドイツ、韓国、中国がランクイン した。中国は前年比29.7%増加し、フランスを追い抜いた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE