ユーロ「反発」も、EU首脳会議がギリシャ不安抑制か-ゴールドマン

今週の欧州連合(EU)首脳会議 がギリシャの財政危機への不安沈静化に役立ち、ユーロは短期的に 反発する可能性があると、ゴールドマン・サックス・グループは指 摘した。

ゴールドマンのロンドン在勤の為替アナリスト、トーマス・ス トルパー氏は8日のリポートで、「現在のポジションの状態とギリシ ャに対して比較的友好的な発言の可能性の組み合わせから、ユーロ の対ドル相場が短期的に反発するというのは現時点で蓋然性のある シナリオだ」と書いている。

一方、引き続き明確な政策表明がなく市場の不安につながるこ とや政策当局者の誤りによって問題がギリシャ以外の国に広がるこ とがリスクだと指摘。そうした展開は最終的には「解決を加速させ る」のに役立つとみられるものの、短期的にはリスク要因だと解説 した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE