ゴールドマン:AIGとの契約対象証券で、第三者評価に抵抗-NYT

米ゴールドマン・サックス・グル ープは、米保険会社アメリカン・インターナショナル・グループ(A IG)と契約した保証料の支払いの対象となる不動産ローン担保証 券について、第三者機関による価値評価を認めようとしなかったと、 米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)がAIGの社内文書を引用 して伝えた。

この件で説明を受けた複数の匿名の関係者の話として伝えた同 紙によれば、ゴールドマンは証券の価値がAIGの試算よりも低い と主張したが、AIGはゴールドマンが損失見込み額を「水増し」 したと反論。関連の保証料支払い請求で不動産ローン担保証券市場 が「不自然にゆがめられた」かどうか、米証券取引委員会(SEC) は情報を求めているという。

ゴールドマンの広報担当者は同紙に対し、第三者機関の関与に 前向きだったが、評価方法についてAIGと合意できなかったと述 べた。AIGはコメントを控えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Sylvia Wier at +1-212-617-8958 or swier@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE