アバディーンのイェオ氏:中国株は「いつ調整あってもおかしくない」

アバディーン・アセット・マネジメ ントのニコラス・イェオ氏は、中国株は「かなり」上昇しており、「い つ調整があってもおかしくない」との見方を示した。

同氏は8日、ブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、中 国はインフレ圧力に直面しているものの、輸出は「しばらくの間、かな り低迷した」状態が続く可能性があり、当局は金融政策を過度に引き締 めないよう慎重になる必要があると指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE