AOCHD株大幅続落、今期赤字拡大へ-スエズ鉱区生産開始も延期

AOCホールディングス株が一時、 前日比7.4%安の504円と大幅続落。約1カ月ぶりの安値水準に沈ん だ。今期(2010年3月期)赤字が拡大するとの見通しを示したことや、 エジプトの油田での生産開始時期が遅れると発表したことが売り材料 視された。

みずほインベスターズ証券の河内宏文アナリストは、「国内石油精 製事業の環境悪化やエジプトでの生産開始遅れ、原油価格の下落とい った要因が影響し、売りが先行した」と見ている。

AOCHDは5日、石油製品市況が低迷していることなどから、 従来は38億円の赤字と予想していた今期の純損失予想を92億円の赤 字に下方修正した。さらに、エジプトのスエズ湾ノースウェスト・オ クトーバー鉱区での生産開始時期について、当初2010年度前半として いた計画を12年5月に延期することも発表していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE