宮地G株が急反発、原価削減で利益率改善―今期純利益予想87%増額

宮地エンジニアリンググループ株が 急反発し、一時前日比14円(17%)高の95円まで上昇した。原価削減、 設計変更による契約金額の増額などによって利益率が改善したとして、 今期(2010年3月期)の連結純利益予想を従来予想比で87%上方修正し た。5日発表した新予想によると、今期純損益は14億円の黒字(前期 は24億円の赤字)になる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE