ケーヒン株が急反発:アジアで二輪や四輪車好調、一転最終黒字へ

ケーヒン株が急反発。アジアで二輪 車や四輪車製品の販売が増加する見通しだとして、今期(2010年3月 期)の連結純損益が36億円の黒字になる見通しだと発表した。従来の13 億円の赤字から一転、最終黒字となり、これを好感した買いが先行して いる。株価は一時前日比157円(11%)高の1545円まで上昇した。上昇 率は09年8月以来約6カ月ぶりの大きさ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE