中国の華泰証券:上海IPOで最大2260億円相当を調達へ

中国の華泰証券は上海市場での 新規株式公開(IPO)を通じて、最大172億6000万元(約 2260億円)を調達する計画だ。

上海証券取引所への8日付の届け出によれば、華泰証券はIP O後の全株式の14.01%に当たる最大7億8460万株について、I PO価格を1株当たり20-22元に設定した。

華泰証券は、新株への投資家の需要が細る中での資金調達とな った。同社は国内市場に上場する証券会社としては昨年8月以来 で3社目。国内最大の送配電機器メーカー、中国西電電気と重機 メーカーの中国第二重型機械集団はいずれも中国企業としては 2004年以降で初めて取引初日にIPO価格を割り込んで引けた。 同じく重機メーカーの中国第一重型機械は、上海IPOの調達額 が目標上限に届かなかった。

華泰証券はIPOによる調達資金を資産運用事業へのてこ入れ や自己勘定への投資、株価指数先物や信用取引の導入準備に充て る計画だ。

--Zhao Yidi, Jian Guo Jiang. Editors: Joost Akkermans, Philip Lagerkranser

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Yidi Zhao in Beijing at +86-10-6649-7575 or yzhao7@bloomberg.net Jian Guo Jiang in Shanghai at +86-21-6104-7016 or jjiang@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Philip Lagerkranser at +852-2977-6626 or at lagerkranser@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE