メキシコ経済、今年は予想上回る成長の可能性-サンチェス中銀副総裁

メキシコ中央銀行のサンチェス副 総裁は、同国経済が昨年の世界的な景気低迷から回復し、2010年は 予想以上に成長する可能性があるとの認識を明らかにした。

同副総裁は7日、シドニーでインタビューに応じ、「すべてが回 復方向の動きを示している」と指摘。メキシコ中銀としては今年

3.2-4.2%のプラス成長を見込んでいるが、「個人的にはそれ以上 の成長を期待している」と語った。

メキシコ経済は昨年、中南米諸国の中で最も低迷し、国内総生産 (GDP)は4-6月(第2四半期)が前年同期比10.1%減、7- 9月(第3四半期)が同6.2%減だった。また、昨年全体では約 7%減少し、1932年以後で最悪だったと中銀は推計している。

サンチェス副総裁は「メキシコ経済の見通しについて、短期的に も長期的にも楽観視している」と説明し、「昨年は厳しいリセッショ ン(景気後退)に直面した。今年は前年比ベースで極めて重要な改善 が見られるだろう」と述べた。

また、09年10-12月(第4四半期)は「かなり活発な経済活 動」が示され、失業率も低下しただろうとも語った。

-- With assistance from Chen Shiyin in Sydney. Editors:Stephanie Phang, Nick Gentle

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Jacob Greber in Sydney at +61-2-9777-8635 or jgreber@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Anstey in Tokyo at +81-3-3201-7553 canstey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE