ドバイ・ワールドに62億ドル強を融資-ドバイ政府がこの1年間で

アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ 首長国政府は、約220億ドル(約1兆9700億円)の債務再編に向け て協議中の政府系持ち株会社ドバイ・ワールドに対し、この1年間に 62億ドル余りを融資したことを明らかにした。

ドバイ政府の報道官は政府の方針として匿名で、「資金は融資の形 式で、商業上の条件で提供されており、ドバイ・サポート・ファンド はドバイ・ワールドの株式やいかなる資産も取得していない」と説明 した。融資額についてはドバイ紙ナショナルが5日報じていた。

ドバイの国有企業を支援するため昨年設立されたドバイ・サポー ト・ファンドには49億ドルが残されており、ドバイ・ワールドが債 権者との「スタンドスティル(債務返済の停止)」計画に合意した場合、 この資金を利用できる可能性があると同報道官は語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE