ラガルド仏財務相:「事態は改善された」-最近のドル高を歓迎

フランスのラガルド財務相は最近の ドル高を「事態の改善」だとして、歓迎の意を表した。

同財務相は6日、カナダのイカルウィットで開催された7カ国財務 相・中央銀行総裁会議(G7)後の記者会見で、「ドルの強さは十分で はないと常に不満を示してきた。現在では明らかに事態が改善された」 と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE