米財務長官:債務問題でEU「慎重」対応へ、ドル政策変わらず

ガイトナー米財務長官は、7カ国 財務相・中央銀行総裁会議(G7)では欧州当局からギリシャ財政 問題への対策の「包括的な」説明があったとし、「欧州当局はこの 問題に細心の注意を払って対応する意向をはっきりと示した。これ を強調したい」と述べた。

カナダのイカルウィットで開かれたG7会合の終了後、他のG7 財務相らとの共同記者会見で語った。

ガイトナー長官はまた、米国は「強いドル」を支持しているとあ らためて表明した。ドル政策に変わりはないかとの問いに対し、回 答した。

同長官は世界経済について、「回復は進行中」との判断を示し、 「多くが予想していたよりも速く、力強い回復となっている」と述 べた。

各国政府が財政投入で景気支援を続ける一方で、財政赤字の拡大 に投資家の注目が集まっている。

ガイトナー長官はまた、国際企業にどの市場においても強力で公 平な多国間競争の場を与えられるよう、「米国は強い決意で取り組 んでいる」とし、「細心の注意を払ってこの枠組みを策定し、回復 見通しを損なわずに実行に移せることを確実にしたい」と述べた。

通貨への姿勢は従来通り

共同記者会見後に米財務省当局者は、G7会合では通貨や市場に ついては従来通りの協議にとどまり、中国については具体的な話し 合いはなかったと語った。

同関係者はまた、米国は他のG7諸国よりも早い時点で景気の悪 化を経験したが、世界的なリセッション(景気後退)から抜け出す のも他国よりペースが速いと述べた。ただ金融危機の余震はまだ、 世界全体で実感されていると付け加えた。

原題:Geithner Says EU to Manage Greece Debt Crisis With ‘Great Care’

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 楽山 麻理子 Mariko Rakuyama +1-212-617-4903 mrakuyama@bloomberg.net Editor:Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: Rebecca Christie in Washington at +1-202-654-1273 or rchristie4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Brendan Murray at +1-202-624-1804 or brmurray@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE