ガイトナー財務長官:国際会議活用し、米国の輸出拡大目指す

ガイトナー米財務長官は5日、 米国の輸出拡大を促すために7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G 7)など政策当局者が出席する国際会議の活用を模索すると述べた。 G7は今週末にカナダのイカルウィットで開催される。

ガイトナー長官はG7開催を控えて声明を発表し、「輸出拡大 は米国にとって新しい経済の機会獲得および雇用支援にとって必 要不可欠だ」と訴えた。

米労働省が5日に発表した1月の雇用統計によると、事業所調 査に基づく非農業部門雇用者数(季節調整済み)は予想に反して前 月比2万人減少したが、家計調査に基づく失業率は9.7%に低下し た。

ガイトナー長官は5日にイカルウィット入りし、菅直人財務相 と会談する予定だ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE