米エーオン:自社株買い実施へ-10-12月期は黒字

保険ブローカーの米エーオンは 20億ドル(約1787億円)の自社株買いを承認した。同社の2009年 10-12月(第4四半期)決算は黒字となった。

エーオンの5日の発表によると、純損益は1億9800万ドル (1株当たり69セント)の黒字。前年同期は600万ドル(同2セ ント)の赤字だった。20億ドルの自社株買いは前日の同社終値

38.81ドルに基づくと、約5150万株購入できる計算。これは発行 済み株式総数の第4四半期平均2億8780万株の約18%に相当する。

同社はグレゴリー・ケース最高経営責任者(CEO)の下、昨年 10月に発表した保険ブローカーのカーペンター・ムーア・インシュ アランス・サービシズ買収などにより収入を拡大している。10-12 月の証券部門の収入は前年同期比8%増の17億ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE