英ICAP株:急落、一時19%安-通期の利益見通し下方修正を嫌気

インターバンク・ブローカ ーで世界最大手、英ICAPの株価が急落している。新規事業 の採算が取れるまでには予想以上に時間がかかるとして、2010 年3月期(09年4月-10年3月)の利益見通しを下方修正した ことが響いた。

同社のマイケル・スペンサー最高経営責任者(CEO)は 発表資料で、「厳しい市場環境にあって、すでに確立された事 業は引き続き好調だが、比較的新しい事業は採算が取れるまで 予想以上に時間がかかっている」と指摘した。

ICAPの株価はロンドン市場で一時19%安の295.6ペン スと、昨年3月以来の安値を付けた。ロンドン時間午前8時28 分(日本時間午後5時28分)現在は304.3ペンスで取引されて いる。

-- Editors: Andrew Reierson, Michael Shanahan

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: John Glover in London at +44-20-7073-3563 or johnglover@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Paul Armstrong at +44-20-7330-7185 or Parmstrong10@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE