中国の銀行株、向こう10年では最高のリターンもたらす-CLSA

CLSAは、中国の銀行株につい て、銀行セクターでこの10年間最良のパフォーマンスを挙げたイン ドとインドネシアを上回り、向こう5-10年では最も高いリターン をもたらすとの見方を示した。

CLSAが5日発表した調査リポートによれば、過去10年間の アジアの銀行株のパフォーマンスランキングでは、上位8位までをイ ンドが独占し、上昇率は400-3000%に達した。インドネシアの銀行 株は過去10年間の記録は確認できないが、3-5年の期間のパフォ ーマンスではインドに次ぐ2位だった。

CLSAのアナリスト、ダニエル・ダブッシュ、スアングスダ・ シンサドク両氏はリポートで、両国では与信の伸びが過去最高を記録 し、インドでは過去10年で融資が622%伸び、インドネシアでは 508%増加したと指摘。中国の融資が同期間に326%伸びたことを考 えると、中国の銀行株にとって「前向き」な意味を表していると語っ た。

CLSAのリポートによれば、中国融資の伸びの79%はこの3 年間で最高。同社は中国の銀行株の投資判断を、インドとインドネシ アの銀行株同様に「オーバーウエート」にしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE