中国:09年歳入、11.7%増の約90兆円-政府目標上回る

中国政府の歳入は2009年、当初の 政府目標を超える伸びとなった。景気持ち直しに伴う税収増加が寄与 した。

財政省がウェブサイトで5日発表したところによると、09年の歳 入は前年比11.7%増の6兆8500億元(約90兆円)となった。昨年3 月の政府目標は8%の伸びだった。景気回復で個人消費が増え、消費 税収は85.3%急増したほか、自動車購入にかかる税収は17.5%増加し た。

歳出は21.2%増の7兆5900億元。これに基づくブルームバーグ の算出によると、財政赤字は7400億元となる。政府の当初見通しでは、 景気対策向け支出を含め過去最大の9500億元の財政赤字が見込まれ ていた。

昨年12月単月については、歳入が前年同月比55.8%増の5084億 元、歳出は17.1%増の1兆9600億元だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE