米エアープロダクツ:エアガスに約70億ドルで買収提案

工業用ガスを手掛ける米エアープ ロダクツ・アンド・ケミカルズは、米ガス会社のエアガスに対し、 約70億ドル(約6300億円)の買収案を提示した。国内外で成長 を加速する狙いがある。

エアープロダクツの5日の発表資料によれば、同社はエアガス 株を1株当たり60ドルで取得する。これはエアガスの4日終値を 38%上回る水準。エアガスはこれまでに別の買収案2件を拒否して いるという。

エアープロダクツは、業界大手である仏エア・リキードと独リ ンデの追撃を目指している。エアープロダクツのジョン・マクグレ イド最高経営責任者(CEO)は、必要ならば直接エアガス株主に 敵対的買収案を提示する用意があると述べた。

買収案の内訳は、株式取得で約51億ドル、債務引き受けで19 億ドル。エアープロダクツは米JPモルガン・チェースをアドバイ ザーに起用している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE