古河電池株が急伸、今期純利益は従来比5割上振れ-自動車向け好調

自動車向け鉛蓄電池などを手掛ける 古河電池株が急伸。自動車の補修向け電池販売が好調、鉛価格の高騰 に伴う製品価格への転嫁も進み、今期(2010年3月期)の連結純利益 が従来予想を5億円上回り、前期比35%減の15億円になる見通しと、 午後2時に発表した。減益幅の縮小を評価した買いで株価はプラス転 換、一時前日比11%高の750円と約2カ月ぶりの高値水準を回復した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE